トレ・クオーリ:河内夏美、植草ひろみ、松浦朋子写真
松浦朋子 植草ひろみ 河内夏美
Tre Cuori(トレ・クオーリ)

 トレ・クオーリとは、イタリア語で「3つの心」という意味です。
 国内外で活躍する3人が満を持して結成した、チェロ・ソプラノ・ピアノ編成によるトリオ。
 ソリストとして各々がこれまで活躍してきた経験を生かし、クラシック〜ポピュラーまで幅広いジャンルで音楽活動を展開しています。

トレ・クオーリ コンサート情報
2017年11月19日(日) 河内夏美ソプラノリサイタル
詳細→


植草ひろみ Hiromi Uekusa <チェロ>

 東京藝術大学卒業後、10年間新日本フィルハーモに交響楽団に在籍。
 癒やしと情熱をかなでるチェリストとして、5枚のCDと3つのハイレゾ配信アルバムをリリース。
 東京文化会館小ホールでのリサイタルの他、アンドレ・ギャニオン氏の日本公演、久石譲氏との9人のチェリストによるコンサートツアー、江原啓之氏のリサイタル、また中村雅俊氏のアルバム『ワスレナイ』の“花は咲く”にはフィーチャーソリストとして参加している。
 またハープの早川りさことの長年に渡るデュオコンサート活動や、作曲家・ピアニストの中村由利子とのユニット“リベロバ”ではラジオのレギュラーを持ち、各地でコンサートを展開し活躍の幅を広げている。

 

河内夏美 Natsumi Kawauchi <ソプラノ>

 鎌ケ谷市在住。本籍船橋市。武蔵野音楽大学声楽家卒業。東京藝術大学音楽部別科終了。
 オペラでは「蝶々夫人」「椿姫」「ヘンゼルとグレーテル」「魔笛」「フィガロの結婚」「カルメン」等出演。
 宗教曲では、国内外にてソプラノソリストを務める。東京ドームで行われた、日本ハムXロッテ戦で国家独唱。
 第26回奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門入選。第18回「長江杯」国際音楽コンクール一般の部B 第2位。清水かつら記念日本歌曲歌唱コンクール第二位、併せて埼玉県知事賞受章。
 鎌ケ谷市立五本松小学校、八千代松陰中学校・高等学校合唱部ヴォイストレーナー、女声合唱「ハミングバード」混声合唱「ロッソ・ヴィーヴォ主催。
 現在二期会、日本声楽アカデミー。

 

松浦朋子 Tomoko Matsuura <ピアノ>

 愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京藝術大学卒業、同大学院音楽研究科修士課程を終了。
 第39回全日本学生音楽コンクール中学校の部名古屋大会第1位。東京文化会館・新進音楽家デビューコンサートに出演。日本演奏家連盟推薦新人演奏会にて、名古屋フィルハーモニー交響楽団と協演。東京都名古屋でソロリサイタルを開催。第20回奏楽堂日本歌曲コンクールにて、優秀共演者賞を受賞。
 主に室内楽、声楽との共演ピアニストとして、多数の演奏会に出演。東京室内歌劇場器楽会員。

このページのトップへ↑